スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅(最終日)

10時にチェックアウトしたのはいいが、新千歳空港直行便のバスが1日に1便しかない!
見よ!この時刻表を。↓
20060913122231.jpg

驚きました、ハイ。(笑)
まぁ、事前に昨日フロントで確認して予約してたから乗り遅れの心配はなかったんだけど、あまりの本数の少なさに度肝を抜かれました。
さて、30分近く何をしよう・・・?
周りを見渡しても何もない。

20060913122624.jpg


しょうがないから、とんぼを眺めたり、地べたに座って咲いている花を観察してみたり、音のない世界にぼんやり佇んでいました。

20060913122804.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(4日目)~カルルス温泉郷

今日から1泊で近場の温泉宿に行こうと急に決まったので、札幌から戻って慌てて宿を探していた。
私的には登別温泉希望だったのだけど、いつの間にやらカルルス温泉になっていた。
そこは、登別温泉を通り越して、しばらく山間に行った静かな温泉郷。
20060913121311.jpg

お湯は無味無臭で、草津ほど熱くはない。
宿のお部屋からはこんな景色が見えました。
お風呂も広くて、露天も付いてたよ。
でも、隣のだんすぃ~露天とは竹の敷居一枚で隔たれてただけだったので、声とか丸聞こえ。
ざっばーん!とかお湯を流す音まで聞こえるので、ちょっと・・・だった。(笑)
国民宿舎の割には、夕食もおいしかったし、急遽とった宿にしてはまぁまぁだったのではないでしょうか。
夕食前・夕食後・朝食前と3回もお風呂を堪能したのでありました。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(3日目)~札幌番外編

大倉山からの戻りのバスが面白かった。
ていうか、うるさかった。(笑)
円山動物園経由だった為か、車内のアナウンスにやたらライオンのガーゥっていう鳴き声やら鳥の鳴き声やら入って、やかましい。
そこまで連呼せんでええやんっていうくらいの動物の鳴きっぷりで、まるでサファリパークのバスに乗っている気分でした。

とりあえず、札幌駅ビルまで戻り、札幌といえば札幌ラーメン!と思って、食べに行った。
横浜のラーメン博物館ちっくなところが、なぜかビックカメラの上にあるというのがおもしろかった。
一番人が並んでいるお店で食べてみた。(名前忘れちゃった。笑)
おいしかったぁ~♪
その後は、駅ビル前のオブジェに座ってぼんやり人間ウォッチング。
この季節だからなせる業で、冬にこんなことしてたら、確実に凍死してるな、あたし。
などとぼんやり考えていた。
帰宅してもOKな時間がやってきたので、札幌を後にした。
朝っぱらからよく歩き、最近の私にしては最も活動的に動いた1日でした。

追伸:Yさん、Uさん、本当にありがとう!!

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(3日目)~大倉山ジャンプ場編

札幌市内中心部からわずか200円で、小高い山に到着した。
バスから降りた瞬間、気温が違って空気がとても心地よかった。
20060912220619.jpg

ここは、昭和47年の札幌オリンピックのジャンプ会場の為に作られたところらしい。
冬に来ると、一面雪景色なんだろうな。
突如、むしょーに私のジャンプ魂が騒いだ!(笑)
ジャンプなどやったことあるわけがないが、原田や船木の鳥になった気分が味わいたくなった。

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(3日目)~札幌大通り編

今日は1日フリータイム。
一人で何処に行こうか迷ったが、小樽はもう3回も行ってるので、今回は行ったことのない札幌に行ってみることにした。
9時には宿泊の家を追い出されたので、10時すぎには札幌に着いてしまった。
天気は素晴らしく快晴
着いた瞬間、札幌はからりとしているが、日差しが強いと思った。
空気が澄んでいるからかな?
さて、朝っぱらからどうしよう。。。
とりあえず、がっかり名所と言われているところに行ってみた。
20060912215550.jpg

あぁ・・・
確かにがっかりだった(笑)
いや、時計台が悪くはないのよ。
周りに高いビルが立ちすぎて、完全に景観を損ねちゃってたのね。
がっかりというより、残念名所だったかな。
その後、とりあえず噴水のある大通りを歩いて、観光案内所でスタンプ押して(笑)、次の行き先を考えた。
大通り周辺は地元とあんまし変わらなかったので、もうちょっと違う所に行ってみたかった。
観光バスがあったので、大倉山ジャンプ場に行ってみることにした。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(2日目)~お馬さん編

静内の帰りに、ちょっと知り合いの家に立ち寄るというので、一緒に連れて行かれた。
その時は「連れて行ってもらった」ではなく、「連れて行かれた」くらいの強制連行的な感じでついて行っただけだった。
私は元々競馬ファンではないので、その価値は全く分からず、知ってる馬といえばディープインパクトとか限られた数少ない馬であった。
ただ、その家が見たこともないくらいハンパなく大豪邸だったことと、テラスからの景色の素晴らしさに圧巻され、しばしぼーぜんとしたことだけは覚えている。
超庶民の私はとにかく物珍しくて、とりあえずバレないよう失礼のなきようこっそりと部屋の中をナメルように見渡してしまった。(笑)
そこで見つけたのが、私が知っている数少ない馬の名前の入ったワイン。
周りの大人たち?はご歓談していたが、その輪に入れない私が、突如あのワインに食いついてしまった。
「あのぅ・・・、この馬ってあの有馬記念に出た馬ですか?」
おどおどしながら聞いてみた。
「そうよ。あら?あなた知ってるの?ほら、御覧なさい。」
そういって、表彰台に立つその馬の写真を見せてもらった。
驚いたのなんのってー!
初めて自分が知ってる馬がここにいたから。(笑)
そしたら、
「あら?じゃあ、今馬舎にいるから見て行きなさいな。」
随分、気さくな方だ。
大人達は頑なに「ご迷惑ですから、いいですわ」とお断り申し上げていて、私もそれにいちおう同調はしていたが、
「見れるもんなら見て行きてぇ~」
な~んて、内心思ってたりしたのだ。あは。
で、散々ご遠慮した挙句、結局すぐに連れて行ってもらえた。(ややこしいなぁ~。笑)

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(2日目)~静内編

無事、襟裳岬を見学した我々は、行きとは別ルートで戻った。
まずは、静内というところを通った。
そこもサラブレッドだらけの場所で、馬がたくさんいた。
途中、とても景色のいいところでおトイレ休憩をした。
静内観農大といって、地元では絶景のポイントらしい。
20060912130420.jpg


次は、静内二十間道路
20060912130411.jpg

このまっすぐな1本の道がいかにも北海道らしい。
両サイドは全部桜の木で、春にはそれはもう見事な道になるんですって

(私の人生も、これくらい真っ直ぐな1本道であったらどんなにいいことか・・・。笑)

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(2日目)~襟裳岬編

襟裳岬へ向かっている途中、ある地点から突然、物々しい雰囲気が・・・。
機動隊だの警察官だの報道陣だのがたくさんいて、普段じゃとうてい有り得ない交通渋滞が・・・。
コンビニ入った時に偶然遭遇した、若い警察官に何事かと聞いてみた。
すると、「天皇陛下がこれから襟裳岬へいらっしゃる」との事。
あ、そうだ!
紀子様がご出産された時、天皇皇后両陛下は北海道にいらっしゃると報道があったよなぁ・・・と、今更ながら思い出した。
でも、まさか同じ日に同じルートとは思わなかったんだけど、偶然当たってしまいました。。。
ということで、我々は陛下の邪魔にならないように(ていうか、渋滞を避ける為に)、早急に襟裳へ向かったのでありました。
走る海岸線は、ずっと海とコンブの臭いがして、何か自分が塩臭くなった気がした。
まるで、海水浴の後の感覚・・・(笑)
ようやくたどり着いた襟裳岬がこちら↓

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(2日目)~日高辺り編

2日目は朝からの快晴!
今日は、襟裳岬に向かってのドライブへ行くことになりました。

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

北海道の旅(1日目)~支笏湖編

全日空の広島~新千歳便は日に1便しかないので、選択の余地なし!(笑)
よって、新千歳に到着時刻は15時頃で当日は特にどこにも行けませんでした。
とりあえず、泊りが苫小牧だったので、一番近場で北海道を味わえる支笏湖までドライブに行ったよ。

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
クリックが励みです♪

banner2.gif

What's New!!+総記事数
全タイトルを表示
Recent Coments
コメントありがとう♪
  • 03/14:pino。

  • 03/08:うめこ

  • 03/07:眠の木

  • 02/25:pino。

  • 02/05:sakura

  • 01/20:ぽんど

  • 01/12:オウバー

  • 01/07:bachiru

  • 01/03:sachiko.t

  • 01/02:めい

  • 01/01:オウバー

  • 01/01:tearose

  • 12/12:うめこ

  • 12/12:ぽんど

  • 12/11:sakura

お友達のリンク♪
Recent Trackbacks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Profile

うめこ

Author:うめこ
年齢:びみょーな三十路っ子
職業:ブログ更新
六星人:土星人(+)
愛犬:パピヨン(♀3歳)

Archives
Category
三十路っ子カウントダウン!!
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます♪


無料カウンター

PR

Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。