スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーズパンツ

うへぇ~
子供もいないのに、オムツコーナーへ行って、新生児用のオムツを買ってきちゃいましたぁ。

え?
誰が使うのかって?


・・・そう、写真のうちの子です。(笑)


もうすぐ3歳ですっかりレディなので、年に2回はオムツっ子になるのです。
今までは、ちゃんと犬用を買ってやってたんだけど、何せ1枚100円とかするんだよね。
びっくりだよ。
人間様より高すぎやっちゅーねん!!
ということで、なんとかコストダウンを考えていたところ、マイミクさんからいい情報をいただき、今回からメリーズパンツを使用。
シッポの部分だけちょこっと切って穴をあけてやると、これがまた見事にジャストフィットするんだ(笑)

本人(?)は、切ねぇ~って顔してるけどね、まぁ暫しの我慢だ。
女の子なんだから仕方がない。w

061228_1319~01.jpg


061228_1319~02.jpg


061228_1320~01.jpg
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

私のストーカー(笑)

最近、24時間ストーカーに付きまとわれています。
何処へ行くにも、ストーカーがついてきます。
そして、そのストーカーは寝るときもずっと私の傍から離れません。
その正体とは・・・

続きを読む

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

「ねえ、マリモ」

mixiからこのようなものを拝見させていただきました。
犬を飼ったことのある人なら、必ず号泣することでしょう。
私は、すでに冒頭シーンから号泣でした(汗)
とにかく泣けます。
もう、胸が痛くなるほど泣けてきます。
ハンカチ1枚じゃ足りません。
バスタオルでも用意して、ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=o-HEEW7YVNM

※You Tube の動画作品なので、いつなくなるかは分かりませんのでしっかり涙を流したい方はお早めにどうぞ。

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ドッグパーク閉鎖のこと。

うめこ

うちの子は、いつもソファの上で気持ちよさそうに寝ているんだ。
私は、その寝息がかかるくらい自分の顔を近づけて、肉球をさすさすしながら眺めているのが大好きだ。
すごく癒されるひとときなんだ。

ちょっと前、広島のドッグパークが閉鎖してそこで売られてた犬達が路頭に迷い、ひどい惨状になっているニュースを目にした。
全国でもローカルでも報道されていたが、見れば見るほど、目を覆いたくなる光景で直視できず、どうしてもチャンネルを変えてしまっていた。
この子がうちに来る前の私なら、きっとそのニュースも普通に見ていたかもしれないが、実際この子が家族の一員として生活するようになってからは、自分でも信じられないくらい動物愛護の精神が芽生えてきたのだ。
でも、犬は所詮犬なんだ。
人間様の子供を産んで育てるのとは、次元が違う。
でも、犬達にも権利は違えど『命』はある。
あーゆう業者の人たちにとっては、その犬達は単なる『商売道具』にしか過ぎず、業績が悪化すれば、廃棄する。
犬にも感情はあって、愛情がかけられず育てられた犬は表情がなくなるし、獰猛になったり、逆に異常に臆病になったりもする。
あそこに放置されていたたくさんのそんな犬達を見て、胸が張り裂ける思いがした。

犬は寿命が短い。
だから人間様よりは早く死ぬのは覚悟の上だけど、一旦、家族の一員として飼ったなら、最期を看取るまで責任持って飼ってやるべきだと思う。
私も今はあの子と離れて暮らしていて、その間にもあの子の寿命はどんどん短くなっていくんだけど、また一緒に暮らせるようになったら、たくさん可愛がってやるんだ。

クリックが励みです!

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

久々のご対面♪

待ちに待ったうめこ2号とのご対面♪
うめこの頭の中では、扉を開けたその瞬間、2号が尻尾振りながら飛びついてくる~ってイメージしてたんだけどね、現実は甘くは無かったぞ(笑)
ドアを開けたらキョトンとした顔でオカンと私を見て、かといって吠えるわけでもなく、何だろね、ウロウロ周りをまわって様子うかがってるって感じ。
私が何度も
「うめちゃん、ママよ、ママ。」
って言ってるのに、どうも様子が違うって感じで。
きっと小さな体と小さな脳みその中で一生懸命記憶を呼び戻していたのか?(笑)
アイコンタクトが暫く取れなかったのが、結構ショックではありました
でも、数十分すると思い出してきたのか、いつもの調子でピョンピョン飛び跳ねてきて、抱っこをせがんできました。
ひゅぅ~
忘れられてたかと思って、まぢヒヤヒヤしましたぜぃ。
ある瞬間からはもうすっかり、いつもの2号。
だいぶやんちゃっぷりは落ち着いてきて、わがまま言って吠えることもなくなったなぁ~と、暫し犬の成長に驚いていたのでありました。
でもまぁ犬の成長っつーかぁ、要するに、ちょっとの間でもそうやって離れて暮らしている間に、着実に老犬になっていくんだよね、犬ってさ。
写真撮ろうと思っても、やっぱしじっとしてくれなくて、おねむの写真ばかり(笑)

20060919123336.jpg

でも、久しぶりに一緒に寝て、久しぶりに一緒に遊んで、うめこ2号も嬉しそうでした。
そして、私も凄く癒されました。
別れ際、私が荷造りをしていると空気を察知しているのか、すごく落ち着き無くなってきて、一緒に行くんだと玄関でじーっと待ってるの。
連れて帰りたかったけど、そうもいかない事情があるので、仕方なく
「ごめんね。いい子しててね。」
と、抱っこして言い聞かせると、気のせいかうめこ2号は泣いていました。
そう、犬を飼ったことある人は分かると思うけど、犬って涙を流すのです。
うちの子は、怒られた時もごめんなちゃいって涙うるうるになるけどね(笑)
ということで、また暫しのお別れだけど、人間様(=あたし)の病気が完治しなければあの子にも心が伝わるので、それは我慢のときなのです。
また、関東に戻れる日のことを願って・・・。

クリックが励みです!

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

束の間の癒し。

足取り重く街を歩いていたら、ペットショップが目に入った。
吸い込まれるようにふらりと立ち寄った。
うちにはもうあの子がいるから、飼うつもりもさらさらないのに、ケースの中にいる子犬達を見入ってしまった。
やっぱり目がいくのはパピヨン。
雄も雌もいたけど、うちの子の小さい時に似てたのはやっぱし♀の子でしゃがみ込んでずーっとその子を眺めてた。
狭い店内なのに、実に邪魔な客だっただろう(笑)
そしたら店員さんが笑顔で
『抱っこしてみますか?』
と声をかけてくれたので
『えぇぇぇぇ~!いいんですかぁぁぁぁ~♪(目がキラキラ)』
ショーケースの鍵を開ける様子が分かったその子は、小さな尻尾を振って早く出して欲しそうで嬉しそうだった。
久々に抱っこする子犬。
『丁度2ヶ月なんですよ』
と、店員さんに言われ、そういえば、うちの子が来た時も2ヶ月だったと思い出した。
その子は実に人懐っこくて、私の体にぴったりくっついてきて、よじのぼって顔まできた。
うちの子を思い出し、何だかまるで人間の赤ちゃんをあやすように話しかけてたあたし。(ヤバイ人・・・。汗)

『私ってこんなに犬好きだったっけ?』

ふと思った。
いや、今でも苦手は苦手である。
現に、シーズとかチワワとか違う犬種を抱っこしたいとは思わない。
出会った犬がたまたまパピヨンであり、そしてうめこ2号だったからなのだろう。
偏った犬好きだから、本来の『犬好き』の定義には当てはまらないか(笑)
それにしても、久々にペットに癒されたひとときであった。
早くうめこ2号に会いたいなぁ・・・。

クリックが励みです!

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

うめこ2号についての回想。

病気の事とかそんなんでなくて、考えてもまとまらないことがやたら多い最近なので、うめこ2号のことを考えることにした。
昨日に引き続き、ワンコネタ。

続きを読む

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

うめこ2号が我が家に来て得たもの。

そもそもうめこは、自分で言うのもなんだが、恐ろしく動物愛護精神ゼロの人間だった。
小学校の頃、黄色で赤い目をしたセキセイインコの「チコちゃん」を買っていたけど、水浴びさせて庭で日向ぼっこさせてたら、ノラ猫に喰われてしまった。
鳥篭が落ち、羽だけ無残に散らばっていた。
だから、小さい頃から猫は苦手で、そして今でもダメ。
かといって、犬が好きって訳でもなかった。
どちらかというと苦手。怖い。
なのになぜ、うめこ2号を飼ったのか?
ちょっとした経緯があって、飼うことになってしまったのだけど、肝心のお世話は当然私しかおらず・・・。
赤ちゃんの頃は、本当にどうしたらいいもんだかと、ペットショップでもらった飼育説明書を読みながらうめこ2号と格闘していた。
シッコもウ○チも当然する。
最初の日は
「げ、まぢかよ・・・家汚れるやんけ
その程度の扱いだったのだ。
それがいつの頃からだろう、毎日毎日あの子の食事・排便のお世話をして、いたずらした物を片付けて、夜鳴きした時には一晩中抱っこして寝かしつけ、私の顔をじーっと見ながらいろんな鳴き声を出して自分の主張をするようになった時、本当に可愛いなぁ~と思った。
オカンも姉も、私が犬を飼っていると聞いた時は口を揃えて
「アンタが面倒見れるんねぇ~
って散々言われた。
でもどおよ?
今じゃ、すっかりうめこ2号のご主人様ですぞ(笑)
30過ぎてもその局面に立たされたら、情操教育って成り立つもんなんだなぁ・・・と、うめこ2号を通じて学んだ私でありました。
動物愛護精神(といっても、ワンコ限定だけど。笑)を持つきっかけを与えてくれたことには感謝しなきゃね。

クリックが励みです!

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

犬と電話。

久々にうめこ2号の声を電話で聞いた。
涙出るほど会いたくなった。
いつものワンワン吠える声、あれは喜びの吠え方なんだ。
飼い主なら我が犬の吠え方で何を訴えているのか分かるんだ。
電話口で私はうめこ2号に話し掛けていた。
まるで、母親が会えない子供に話し掛けるように。
『うめこ2号ちゃん、元気にしてる?
うんうん、そうなのね。うんうん。』
電話口ではワンワンとハアハアしか言ってないけど、
勝手に会話した気分になった。(笑)
その時のうめこ2号の様子が目に浮かんだ。
連れて帰りたいけど、そうはいかない。
早く会いたいけど、それも無理。
いつも私の足元でちょこっと体温が当たるようにして寝てたんだ。
暑い日はひっくり返ってお腹むきだしてイビキかきながら寝てたんだ。
『おやつ要る?』
って聞くと、飛び起きてすごく嬉しそうに尻尾を振りながら、おやつの置いてある場所まで走って行ってお座りして待ってたんだ。
犬って寿命短いからすぐ死んじゃうのは分かっちゃいるんだけど、生きてるのに離れ離れっていうのも凄く寂しいね。
思い出さないのが賢明かな。。。

クリックが励みです!

心残り。

うめこ2号を置いてきた。
今回の帰省は数ヶ月単位になるので、一緒に連れて帰るわけにもいかず、苦渋の選択をした。
お別れの時、しっかり抱っこしてやった。
でも、いつものキョトンとした顔でじーっと私の顔を見ていただけだった。
面倒見てくれる人がいるので生死の心配はないのだが、何よりも心残りである。
今は携帯に写した写真と、このブログに載せているうめこ2号を見て思い出すしかない。
あの子は、私のこと覚えていてくれるかな・・・。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックが励みです♪

banner2.gif

What's New!!+総記事数
全タイトルを表示
Recent Coments
コメントありがとう♪
  • 03/14:pino。

  • 03/08:うめこ

  • 03/07:眠の木

  • 02/25:pino。

  • 02/05:sakura

  • 01/20:ぽんど

  • 01/12:オウバー

  • 01/07:bachiru

  • 01/03:sachiko.t

  • 01/02:めい

  • 01/01:オウバー

  • 01/01:tearose

  • 12/12:うめこ

  • 12/12:ぽんど

  • 12/11:sakura

お友達のリンク♪
Recent Trackbacks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Profile

うめこ

Author:うめこ
年齢:びみょーな三十路っ子
職業:ブログ更新
六星人:土星人(+)
愛犬:パピヨン(♀3歳)

Archives
Category
三十路っ子カウントダウン!!
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます♪


無料カウンター

PR

Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。