スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

束の間の癒し。

足取り重く街を歩いていたら、ペットショップが目に入った。
吸い込まれるようにふらりと立ち寄った。
うちにはもうあの子がいるから、飼うつもりもさらさらないのに、ケースの中にいる子犬達を見入ってしまった。
やっぱり目がいくのはパピヨン。
雄も雌もいたけど、うちの子の小さい時に似てたのはやっぱし♀の子でしゃがみ込んでずーっとその子を眺めてた。
狭い店内なのに、実に邪魔な客だっただろう(笑)
そしたら店員さんが笑顔で
『抱っこしてみますか?』
と声をかけてくれたので
『えぇぇぇぇ~!いいんですかぁぁぁぁ~♪(目がキラキラ)』
ショーケースの鍵を開ける様子が分かったその子は、小さな尻尾を振って早く出して欲しそうで嬉しそうだった。
久々に抱っこする子犬。
『丁度2ヶ月なんですよ』
と、店員さんに言われ、そういえば、うちの子が来た時も2ヶ月だったと思い出した。
その子は実に人懐っこくて、私の体にぴったりくっついてきて、よじのぼって顔まできた。
うちの子を思い出し、何だかまるで人間の赤ちゃんをあやすように話しかけてたあたし。(ヤバイ人・・・。汗)

『私ってこんなに犬好きだったっけ?』

ふと思った。
いや、今でも苦手は苦手である。
現に、シーズとかチワワとか違う犬種を抱っこしたいとは思わない。
出会った犬がたまたまパピヨンであり、そしてうめこ2号だったからなのだろう。
偏った犬好きだから、本来の『犬好き』の定義には当てはまらないか(笑)
それにしても、久々にペットに癒されたひとときであった。
早くうめこ2号に会いたいなぁ・・・。

クリックが励みです!
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

世の中お金。

病院の帰り、久々に銀行に寄った。
薄々分かっちゃいたが、厳しい現実を突きつけられ、自力でどうにもできない自分に凹んだ。
やっぱり世の中お金なのか。。。
やっぱり世の中お金なのね。。。
足取りがかな~り重かったが、たくましくなった自分にも少し驚いた。

・・・裏に続く?!

通院。(その10)

2週間ぶりの通院。
今日からは、お財布要らずで楽チン通院。
もう最近はお薬も安定してきてるし、主治医に調子が悪くて・・・って、聞いてもらいたいこともそんなにないので、目下の話題は再来週の上京に焦点が絞られた。
細かい打ち合わせもする。
薬物的には、念の為、頓服を3錠お試しセットで出してくれた。
決して常用するのではなく、不穏時に1錠飲んでみるようにと言われた。
もし、この2週間以内に何かあれば、お試しに飲んでみてごらんてな感じ。
ジアゼパム錠「トーワ」5㎎ ってやつ。
主治医も、厄介な患者さんが来た時は、その薬を1錠飲んでカルテを後回しにして、薬が効き始めた頃に診察にうつるらしい。
こういった診療科の先生は、様々な状態の患者さんが来るからメンタル的にも大変なんだなぁ・・・などと、病人の私が思ったりもした。
(・・・私が思ってる場合かっ!って感じだけど。笑)

あと、随分と笑顔が戻ってきたねと言われて嬉しかった。
「何かあなたの中で、この病気と闘って、何かが分かったというか吹っ切れたというか、そーゆうすごくいい笑顔になってきたわよ」って。

充電できてきたのか?私のこころ。
空っぽだった私の心のプールに秋になってようやく水が溜まってきたのか?
でも、秋に水が溜まっても、寒くて泳げないよ。
まだ心の闇は晴れてないのだから・・・。

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

携帯メール。

時として、メールという文明の利器は不便なものに変わってしまう。
遠く離れた友人ともメールで簡単にやりとりでき、近況報告もできる。
言いにくい事も、メールでなら伝えたりすることもできる。
でもその分、会って話すとか、声を聞きながら話すという人間関係はどんどん希薄になっていくのだ。
私の世代は、携帯電話のない時代は当然のことながら、自宅の電話に子機がない時代も知っている(笑)
それを考えると、こんにち発明されたメールというものは何て便利であり、そしてチープなものなのだろうと思った。

その人からのメールは、実にチープであり、今の私の心にはひどく突き刺さった。
電話で話せばもっと違っていただろうにと思ったが、とてもそんな気分にはならなかった。
そして、もう二度と会うことはないだろうと思った。
さようなら。。。

私はこの先、本当に上手く生きていけるのだろうか?
いや、別に、その人のメールでそんなにも傷ついたというわけではない。
ただ、この数ヶ月間、完全に社会とは離れた生活を送っていて、またリアルな交友関係を築くことができるのだろうかと、ふと不安がよぎった。
あんだけ派遣で職場を転々として、それぞれ新しい人間関係の中で働いていた私がよく言えたもんだと思うのだが、病気の時って往々にしてあるもんだろう。

クリックが励みです!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

出たーーーーーーー!!

出ました、出たんです、出た!!
何年ぶりか?ってくらい久々に遭遇してしまったんです!!
しかも、トイレで!!
お風呂から出て、のんびりしてた時、ふつーにトイレに行っただけなんです。
この家にももう3ヶ月近く居候してますが、未だ一度も遭遇したことはなかったのに・・・。
え?
何かって?
そりゃもう、私の大嫌いな ゴッキーくん です!!

『ギャー!!』

夜にすさまじい悲鳴と共に、オトンの部屋はもちろん素通りして(笑)、寝ていたオカンの部屋まで猛ダッシュ。
『で、出たんよ!出たんよ!ゴッキーがぁぁぁぁ!!』
オカンはいきなり叩き起こされ何事かと困惑(笑)
なぁんだと言わんばかりに、殺虫剤片手にトイレに向かい、そしてそのまま普通に用を足して戻ってきました。
ゴッキー殿は私の悲鳴に驚いたのか、既に逃走をしておりました。
いやぁ~、まぢびびったね。
少なくとも上京してからの、6年間は遭遇したことなかったぞ。
何だこの一気に上がった心拍数は。
心臓に悪い。
私は幼少の頃から昆虫というか、虫というか、そーゆうものが全部ダメ。
クモなんて見たら発狂するね。
そーいえば、ここの家、立て替える昔の家の頃はでっかいクモがよくお風呂場に出てたことを思い出した。
あと、コオロギとかも風呂場に出没してた。
だから小さい頃のあたしは、お風呂に入る時、必ず『クモ点検』してもらってから入ってた。

そうだ、一人暮らしで困ること・・・。
ゴッキーやクモが出た時。
うめこ2号が助けてくれるか?!(笑)

うめこ2号についての回想。

病気の事とかそんなんでなくて、考えてもまとまらないことがやたら多い最近なので、うめこ2号のことを考えることにした。
昨日に引き続き、ワンコネタ。

続きを読む

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

うめこ2号が我が家に来て得たもの。

そもそもうめこは、自分で言うのもなんだが、恐ろしく動物愛護精神ゼロの人間だった。
小学校の頃、黄色で赤い目をしたセキセイインコの「チコちゃん」を買っていたけど、水浴びさせて庭で日向ぼっこさせてたら、ノラ猫に喰われてしまった。
鳥篭が落ち、羽だけ無残に散らばっていた。
だから、小さい頃から猫は苦手で、そして今でもダメ。
かといって、犬が好きって訳でもなかった。
どちらかというと苦手。怖い。
なのになぜ、うめこ2号を飼ったのか?
ちょっとした経緯があって、飼うことになってしまったのだけど、肝心のお世話は当然私しかおらず・・・。
赤ちゃんの頃は、本当にどうしたらいいもんだかと、ペットショップでもらった飼育説明書を読みながらうめこ2号と格闘していた。
シッコもウ○チも当然する。
最初の日は
「げ、まぢかよ・・・家汚れるやんけ
その程度の扱いだったのだ。
それがいつの頃からだろう、毎日毎日あの子の食事・排便のお世話をして、いたずらした物を片付けて、夜鳴きした時には一晩中抱っこして寝かしつけ、私の顔をじーっと見ながらいろんな鳴き声を出して自分の主張をするようになった時、本当に可愛いなぁ~と思った。
オカンも姉も、私が犬を飼っていると聞いた時は口を揃えて
「アンタが面倒見れるんねぇ~
って散々言われた。
でもどおよ?
今じゃ、すっかりうめこ2号のご主人様ですぞ(笑)
30過ぎてもその局面に立たされたら、情操教育って成り立つもんなんだなぁ・・・と、うめこ2号を通じて学んだ私でありました。
動物愛護精神(といっても、ワンコ限定だけど。笑)を持つきっかけを与えてくれたことには感謝しなきゃね。

クリックが励みです!

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

自問自答。

LIFE CARDの切り方で頭を悩ましている今日この頃。
つか、まさに昨日から。
せっかく病気も影を潜め、何とか平静な生活を送れるようになったというのに、もうややこしてくてこじれまくって訳が分からない。
単に病気が完治していないだけなのか、CMのオダギリジョー状態なのか、それすら分からない。

とりあえず、もう一度原点に戻ってみよう。
何で私は今、実家にこんなに長く戻っているのか?
何で私は今、仕事もせず実家でダラダラ過ごしているのか?
何で私は今、病気になってしまったのか?
これから先、私はどのカードを切るのか…?

う~、頭痛い~。
・・・Webに続く?!

クリックが励みです!

テーマ : 自分らしく
ジャンル : 心と身体

LIFE CARD

おそらく薬のお陰で、今はもう殆ど、前ほどひどい動けなくなる程の発作は治まっている。
なのに頭の痛いことは必ず起こる。
避けては通れない道。
ようやく、切るカードは決めていたのに・・・。
ふとオダギリジョーのCMが頭をよぎった。

『どうする?!あたし?!』
カードの切り方が人生だ。


・・・続く。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

チケット購入。

朝一で、来月上京の新幹線チケットを買ってきた。
JR西日本は広島~東京間の往復早得チケットなどというものを発売していて、7日間有効で往復3万円なのだ。
なんとお得なこと
東京~広島間にはそんなお得なキップは売ってなかったから、せいぜい金券ショップで買って帰省してたのにさ。
このチケットは決済済みの飛行機と同じで、キャンセルは不可(キャンセル料金が発生する)ので、いよいよ上京は本決まりだ。
とはいえ、滞在期間は4日間だし、まぁ事務処理が主な用事なんだけどね。
さてさて、上京前日は大量にお薬をいただいて、いざ江戸へ出陣!といたしましょうかね(笑)

クリックが励みです!

天気晴れ、でも気分晴れず…。

眠剤効きすぎなのかな?
朝が本当に起きれない。
意識はあるけど、午前中は、ほぼぼんやり。
午後からようやく活動。
でも、暑いので外出や~めた!
で、結局またひきこもりか。。。

続きを読む

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

夫婦喧嘩。

…いや、もう完全に破局してるのでそう呼ばないかもしれないうちの両親。
でも、戸籍上は夫婦だからいちお『夫婦喧嘩』というくくりで呼んでおこう。

続きを読む

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

ゴマベーグル。

時間があったので、本日2作品目。
ほんとはブルーベリーベーグルを作りたかったんだけど、材料不足の為ゴマにしてみました。

ゴマベーグル

ベーグルが自宅で作れるなんてちょっと驚きだったんだけど、2次発酵の後に30秒ずつ両面をゆでるのがポイント(・・・らしい。笑)
そうすることによって、もっちり感が生まれるのだ。
リング状にするのはちょっと難しかったけど、つなぎ目を上手にくっつけるのもポイントだそうな。
輪切りにしてチーズ挟んで食べてもよし、ジャムを挟んで食べてもよし、これも中々でした。

これで私のパン教室作品も7作品目。(つか、親友に教わってるんだけど。笑)
2ヶ月ちょっとですごいペースである。
でも、今日以降はお互いの予定が当分合わないので暫くお休みかな。
早く、自分一人でも作れるようになれればいいんだけど(笑)

クリックが励みです!

テーマ : ベーグル
ジャンル : グルメ

白パン。

ちょっと遅ればせながら、誕生日ケーキをごちそうしてもらい、一息ついたところで本日もパン作りに取り掛かりました。
今日の作品は白パン(ミルククリーム味)
白パン

工程的にはねじりパンよりは簡単。
牛乳を入れているので、2次発酵前の丸めの時のぷにぷにした感触といい、色といい、なんだか可愛い(笑)
白くてまん丸でムクムク成長していく姿が生きてるみたいで、みょーに可愛いのだ。
間に挟むクリームはお好みだけど、今回はバターに練乳を混ぜたクリームにしてみた。
縦半分に切って間にクリームを挟む。
やわらかくておいしく出来上がりました

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

ランチ。

今日は親友が休みだったので、ドライブ&ランチに誘ってくれた。
前は北方面に行ったので、今度は久々に「生海」が見たいとリクエストを出した。
うめこは関東では内陸に住んでいるので、海を見る為には1都1県をまたがなければ見れない。
なもんで、そらもう、海見るだけで1日仕事だ。
そういえば、帰省してからも川しか見てなかったなぁ・・・と、ふと思ったのだ。
とゆーことで、近場だったけど最近再開発されたという地元ではいわゆるベイサイドエリアに行ってみた。
海を見ながらランチができて、おまけに家具屋も一緒という、私が住んでいたころには有り得なかったこ洒落たものができていた。
名前は ”ACTUS” ここで、海を眺めながらゆったりソファーでランチした。
テラスみたいなのがあったので、帰りに外に出て景色を眺めてみた。
今日は日陰もなく灼熱地獄だったけど、とりあえず携帯で写真撮影。

宇品

左側遠くにプリンスホテルが見える。
いかにも瀬戸内の景色だ。

海島塔

何か海浜公園みたいなのが出来てて、この塔は、うちらが高校生の頃に『海と島の博覧会』があった時に作られた塔を移転したらしい。
(さっぱり記憶になかったが・・・。笑)
このベイサイド辺りは、私が学生の頃とかは単なる倉庫群で夜な夜なカップルが車で夜景を見にくるデートスポットであった。
随分こぎれいになったものだと、時の流れに感心してしまった。

しっかし、今日も焼けるように暑かった!!

クリックが励みです♪

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

頭の中の消しゴム。

何も全部リセットして捨てる必要はないんだ。
大切なものや、その時にしかできなかった大切な経験は一生大事にとっておけばいいんだ。
それでも、辛い事の方がキャパ越えてたら、辛い事だけを切り捨てて人生リセットすればいいんだと、病気になってから初めて気づいた。
全部必要だと思ってたから、何一つこぼさず、きちんとした人生のレールの上を歩くのが正しいと頑張りすぎてたから、私はちょっとだけ心が病んでしまったんだ。
すっごく辛かった。
まーぢーで、辛かった。
挫折とはこのことかと、有り得ないくらいの失望感と絶望感で、生きていく理由すら見出せなかった。
でも、お陰で人生観180度変わったし、窮地に立たされた時に手を差し伸べてくれた人の有り難味も分かった。
暗闇にいればいる時ほど、差し伸べられた手は大切な人なのだと改めて分かった。
実家戻ってじっくり治療しはじめてからその原因がはっきり分かった。
だから、リスクも大きいけど、原因さえクリアになれば心の闇はきっと晴れるんだ。
頭の中を消しゴムで上手に消せばいいんだ。
それまでは、もうちょっとしゃがみこんでジャンプのタイミングをみていよう。
いつまでしゃがんでいればいいのかなんて、誰にもわからないけど・・・。

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

ウォーキング始めました。

タイトルは「冷やし中華始めました」っぽく読んでください(笑)
お盆が明けてからだいぶ涼しくなってきたので、少しずつ体力作りをすることにしました。
オカンも付き合ってくれるというので、まずは近所の護岸を往復するコースにしてみました。
なんとなく景色を1枚。

土手

何ってことはないただの護岸ですが、広島ってこんな川が7つも流れています。
小さい頃はここまで護岸が舗装されておらず、いきなり川!だったので、上に登って遊んではいけないとよく注意されていたものだ。
久しぶりに川辺を歩いた。
小さい頃はあんなに大きく見えてたこの町の景色が、将来道路が通る為立ち退きですっかり寂れて廃墟も多く、この町はやはり少し寂しい匂いがした。
携帯撮影だと全然見えないんだけど、右手の遠くには三菱重工の工場があり、その奥には観覧車がある。
何やら対岸の埋立地にアウトレットモールができたらしいが、久しくこの町に戻っていない私はそんなもの知るわけもなく・・・(笑)
小さな観覧車がなんだかしょぼく見えた。
ウォーキングの途中でパピを散歩させてるおばちゃん3人組と遭遇した。
全然知らない人だけど、思わず声をかけてしまった。
うちの子よりはだいぶ大きめのパピだったけど、ついつい可愛くてなでなでしてしまったよ。
うちの子だったら、人様から可愛いわねって手を出されたら嬉しくて嬉しくてハアハアいいながら尻尾振ってペロペロしちゃうのに、その子はじっと大人しくしてた。
うちの子は人間が好きすぎてダメね。
誰にでもついていっちゃうから、お散歩には不向きだわ(笑)
会えないのが分かってるのに、またうめこ2号思い出しちゃった・・・。
グスン。。。

ということで、ここら辺は夕方頃でもちょいと物騒なので、オカン伴走つきで週に3日30分コースくらいから徐々にウォーキングを始めていこうと思います。
減量も必要だけど、まずは体力作りですな。

クリックが励みです!

テーマ : ほんのちょっとでも前進!
ジャンル : 心と身体

体重ヤバシ。

親父のこの家には体重計なんぞ気のきいたものがない為、今、一体自分が何キロなのかさっぱり分からない。
だから、通院の待合の時にいつも計っているのだが、一昨日の計量で焦った。
自己ベスト体重からいうと+2キロなのだ。
まぢ焦った。
ついでにいうと、この時期普通に仕事してても暑さで痩せる方なので、通常の夏から言えば+3キロ。。。
うめこはそれでなくてもチビッコなので、160cmの人の2キロ増と150cmの2キロ増とはワケが違う。
まぢヤバい。
処方されている薬に体重が増えるものは、もうない。
要は自己管理の問題なのだが、これでも極力増えないように注意はしていたつもり。
薬の関係もあるので、3食きっちり食べる。
おまけに、自分が作らなくても出してもらえるので、益々きっちり食べてしまう。
だから、間食はしないことと、夏だから家の中にいても水分はたくさん摂取していたが、ジュースなどそんなカロリーあるものは飲まなかった。
水か緑茶を冷やしたものばかりを飲んでいた。
夕食も19時以降に食べることはしなかった。
それでも太る。
動かないっていうことは恐ろしい・・・。
下手に減量しすぎても逆に疲れやすくなったりしてしんどい。
とにかく、自分が一番動きやすい体重というのがあるのだが、そろそろ体を動かして減量していかねばヤバイなぁ・・・。
涼しくなってきたら、川辺の土手を競歩でもして体力作りしなきゃね。

にしても体重増えてお肉がつくのは、私の場合胸⇒腹⇒尻⇒顔の順なのだが、痩せる時は一番に胸にくる。
そして、それ以降どこのお肉も減らない。
どこのお肉もつきっぱなし。
ちょっとー
これってどういうことなん(笑)

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

夏の高校野球。

お盆休みは、早々にお墓参りをすませて以降特にやることがなかったので、1日中高校野球を見て過ごしてた。
こんなにじっくり高校野球を見たのは、自分が現役高校生だった頃以来かもしれない。
今日でベスト4が決まる。
個人的に注目しているのは、早稲田実業と鹿児島工業だ。
もっと個人的意見を言えば、早実の斎藤君が上品なイケメンだ(笑)
両チームともピッチャーの制球率がいい。
斎藤君なんて、どんなピンチに立たされた時でも表情ひとつ変えずクールに投げ込むので、これまたいい感じ。
できれば、両校は決勝で対戦して欲しかったんだけどね、まぁ組み合わせだからしょうがない。
さて、今日の試合結果はどうなることやら…。

続きを読む

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

通院。(その9)

世の中のお盆休みも明けたところで、今日は2週間ぶりの通院でした。
お盆明けだからか、お昼前に行ったにも関わらず患者さんはいっぱい。
もっといえば、けっこう見た目的にもかなりしんどそう(というか、やばそう)な人が多かった気がする。
いや、今日がたまたまそんな日だったという訳ではなくて、多分、自分自身がかなり正気の沙汰に戻ってきたからそう感じたのかもしれない。
つい先日までは、私も待合室ではかなりやばそうな人だったはずなのに・・・。

人が多かった割にはあまり待たされずに診察。
2週間の経過を話したが、一時、ちょっとだけ危険因子に間接的接触があったから上下の波はあったものの、もう以前ほどではない。
これは私にとっては物凄く大きな進歩なのだ。
だから問診も最近はいたって短い。
ただ、来月一時関東に戻る話をしたら、とにかくその山を無事越えることができたらもう安心なんだけどねと言われた。
前回同様、減薬のことも相談したけど、やっぱしその山を越えることができない限り減らせないってさ。
もう暫く、同じ薬を飲み続けるとするか。
ここまできたら主治医を信じ、ともかく完治を目指しているので、絶対に自分勝手に薬を飲むことを止めようとは思わない。
ただ、今回は眠剤の種類が変わった。
1) リスミー錠 1mg×1T
2) グッドミン錠 0.25mg×1T
3) テトラミド錠 10mg×1T
軽くなって数が増えただけって感じ?(笑)

あと、来月は旅行やら上京やらが連続して控えているので、通院が大変なようであれば3週間分お薬出してくれるといわれた。
普通は、あまり大量のお薬を処方することは避けているらしいのだけど、
「あなたは、もらった薬を致死量に達するまで一気に飲まないよね?」
って笑いながら言われたから、
「当然です!そんなアホなことは今更しませんよ(笑)」
と答えておいた。
くどいようだが、減薬はなくとも、とにかく今までからしてみたらものすごい進歩なんだ。私にとって。
あとは来月の山をどう乗り越えるか…。
どうか病気が振り出しに戻りませんように・・・。
こればっかりは、気力体力ともにぐっと食い縛って乗り越えるしかない。

もっと補足だけど、以前申請しておいた『自立支援法』が適用になったらしく、7/10以降の通院分は全額返金になった。
何か儲かった気分でちょっと嬉しい(笑)
とゆーことで、次回の通院からはお財布要らずでOKだ。
これで少しは親の医療費の負担が軽減できるかな。

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

ご当地キティ。

20060817104729.jpg

姉家族が福岡の帰省から戻ってきた。
今回は、長崎にあるキャンプ場に行ったらしく、そのついでに市内も観光。
お土産にご当地キティを買ってきてくれました。
つか、カステラバージョンってすごくね?
カステラの中にキティちゃんの顔があって、このぶら下がってる手足は何なんだ???(笑)
もうひとつ、チューリップバージョンがあったけど、普通すぎて面白くなかったので、いかにも長崎っぽいこっちをもらいました。
つーか、あんだけ福岡帰省してるのに、福岡キティ買ってきてくれたことはないんだけど…?あねさま。

クリックが励みです!

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

お墓参り。

夕べから1週間実家暮らし。
やっぱし、ここはいいねぇ~。
そりゃ、親父の家よりは狭いけど、閑静な住宅街だし、ご近所に変な人いないし、夜中に下品な騒ぎ声とかで目覚めたりしないし、とにかくどこへ行くのも便利だし!!
あ~、この家に姉家族が住んでいなければ、何の迷いもなくこの実家に戻って新たな生活を始めていただろうに・・・と、非現実的な妄想を抱いてしまった(笑)

ということで、早速、午前中にお墓参りに行ってきました。
ちゃんとしたこのお盆時期に実家に戻ってお墓参りができるなんて、上京して以来・・・6年ぶりですな。
うちのお墓って爆心地にちょー近い袋町(←広島市民なら分かるよね?)にあるもんだから、とりあえず街中まで出なきゃならないのよ。
暑くて化粧するのもだるいからスッピンでいきたかったけど、さすがに本通歩くのでだるだるながら化粧して帽子かぶって日焼け止めばっちし塗って日傘までさしていざ出陣してきました。
これまたチリチリ照り付けるような暑さ。
それだけで体力消耗していくのが分かる。
ここ数ヶ月、とにかく何もせず引きこもってるから、思った以上に私の体力低下は著しい。
オカンより確実に体力がない。
焦った・・・。

お墓について、お花あげてお線香たいて・・・ってやってると、「為末」の名前の灯篭とお札?みたいなのが置いてあった。
噂には聞いていたけど、やっぱ本当だったんだ。
去年亡くなった祖母方の親戚のおばちゃんは、いつもうちら姉妹を可愛がってくれていた。
80歳は優に超えていたので、おもっきし原爆の生き証人の貴重な人物であったけど、去年亡くなった。
そのおばちゃんのたぶん甥っ子の子あたりが陸上の為末選手なのだ。
すっげー遠くてびみょーで何回説明されても理解できない親族関係なのだけど、どうやらうちのオカンと為末選手の親はいとこに当たるらしい。
だから何って話なのだが、うちら姉妹が陸上に秀でているわけでもなく、いとこにそんな国際的な才能を持ち合わせた人物もいない(笑)
よく芸能人になって有名になると親戚が増えるって話あるが、まぁあんな感じ。
まぁ今日は、とりあえずお盆初日にお墓参りできてよかったかなってオチです(笑)

お盆休み。

世の中の働く皆様は、今週末からお盆休みに入る人も多いだろう。
毎日夏休みのうめことしては、特に何という変化のない日。
ただ、今日から1週間、実家に戻ります。
姉家族が義理兄の実家に帰省するからね。
親父のいるこの家とはちょいとおさらば。
元々、独りが好きなマイペースの親父としては、束の間の元の生活に戻れるからいいんじゃない?

今は一時だけって思って居候しているから、最小限に衝突も避けて通っている。
それに、なんといっても私が病気で帰ってきてるわけだしさ。
親父がストレスになって悪化させてどないすんねん!って話ぢゃん?(笑)
だからそれなりに生活できてるんだけど、実際、本格的に関東引き払って広島戻ることになって、新しい住まいを探すにしろ、それまでの間はここで仕事しながら生活することになる。
いくら家に入れるお金少額にしてもらっても、やっぱし、それは無理だね。
期間が長くなればなる程、無理。
また病気になっちゃう確約ありって感じ(笑)
あんだけ合わなくて喧嘩が絶えなくて、それを仲裁に入る母も辛くて、結局この家を出たんだから。
なんかだんだん現実的にこれから先の生活を考えなきゃいけなくなってきたら、だいぶ正気の沙汰なんだけど、それはそれで頭は痛い。
だって、生きてはいかなきゃいけないんだもん。
ずっとこんな引きこもって、仕事もせずに親にお金出してもらって一生生活なんてできるわけないじゃん。
だから、その選択をするに当たり、信頼できる色んな人の助言なり意見を聞きたいというのはある。
そりゃ、最終的に決めるのは自分だけどね。(分かっちゃいるさー)
でももう、抱え込むことはやめることにしたんだ。。。
最近思うこと。
早く楽になりたい・・・。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

不安と迷い。

なーんか、またちょっと調子が悪くなってきたよ。
前ほど躁鬱の波はひどくないから、躁の後の鬱も落ち込み具合は前よりかは浅いんだけど、今日はちょっとだけしんどい。
朝からゴロゴロ横になりっぱなし。
危険因子との接触が、夕べ間接的にあったからかな(笑)

続きを読む

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

人間関係の変化。

朝からぼんやり過ごしていたら友人から久々にメールがきた。
『来年には父になります~♪』
もう、そういう報告には慣れっこなはずだけど、やっぱし時々動揺は走る。
地元に戻ると幼馴染も含め同級生に連絡を・・・とざっと考えてみると、もう9割が既婚で子育て真っ最中だ。
あっち(関東)で仕事してる時は、そこまで感じなかったことだけど、地元に戻るとけっこう衝撃が走る。(特に、今は私自身が何もしてないからだろうけどね)
男友達の場合、父親になっても平日はそう行動範囲が限られることもないので、引き続き普通に交流を持とうと思えばそこまで不可能な話でもない。
ただ、やっぱし女性同士だと今までみたいに・・・ってわけにはいかないのが辛いところ。
自分も同じ立場で子育て真っ最中なら、むしろ意欲的に連絡とって、情報交換のひとつでもしたいものだが、とうてい今の私にそんな気力があるわけもなく・・・。
友人の子の成長とか、子育てとか、そんなことから結局目を背けてしまうのです。
だからいつの間にか年賀状だけの付き合いになってたりするんだよね。
でも、それが眩しく思えたり、目を背けているうちは、私自身の本当の心の闇は晴れてないんだと思う。
自分が選んだ道を進んでいるのだという自信が持ててないんだろうね。
『側にいてあげるのも親孝行のひとつ。今は安らぎというお金じゃ買えないものを与えてあげているんだよ。』
と、友人が顔に似合わずたまにはえーことゆーやんっていうメールをくれたんだけど、でも私の場合、両親には『安らぎ』どころか『心配』をかけてるんだよね。
病気して出戻ってきて、この子の将来は一体どうなるのだろうと、今頃孫の一人や二人抱けていただろうにと、思っているに違いない。
それを考えると辛いんだけどね。。。
でもとりあえず、病気の完治、そして社会復帰することがせめてもの親孝行かな。

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

2種類のケーキ。

いま、この家の冷蔵庫には2種類のケーキがある。
1つは、私が昨日オカンにリクエストしておいた大好きなモロゾフのチーズケーキだ。
『ロウソクは要らないよ!』
と、念を押しておいたので(笑)いたってシンプルなチーズケーキである。
それを、自分のお誕生祝いに食べようと思ってた。
そしたら、モーツアルトのショートケーキがいくつか入った箱もあった。
『何だこれ?』
ってその存在は気づいていたけど、気づかぬフリをして台所に立っていたら、親父が
『体にいいショートケーキを買ってきといたけぇ、ご飯食べた後に食べんさい』

驚いたのなんのってぇ~!!
この夫婦のコミュニケーションのなさはいつものことだから驚きはしないけどね(笑)
つーかぁ、娘の誕生日を覚えていることがまずびっくりなんですけどぉ~!!
うちらがこの家で育っていた頃、一度としてそんなものを買ってきてくれたことがありましたか?親父さま。
子供には全く無関心だったのではございませぬか?親父さま。
今更きまづいねぇ・・・。
本と、キマヅイよ(笑)
施設に預けられてた子供が急に親と同居する時って、こんな気持ちなのかなぁ・・・。
会話のひとつひとつが不自然なのよ、まぢで。
最初はそれがこの病気にストレスとなってかかってきたけど、とりあえず今は必要最低限の会話はこなせるようになったよ。
私的にはすげー進歩。
とゆーことで、『ありがとう』と一言だけ言って食べました。
34年間生きてきて、初めて親父がケーキを買ってきてくれた日でした。

クリックが励みです!

うめこの誕生日&ブログ1周年。

今日は私の誕生日。
今更年齢を自己申告するほどのものでもないが、とりあえず、誕生日です(笑)
そして、ブログ1周年。
この1年間、大殺界を絵に描いたような人生で、どこまで落ちたら底が見えるのかというくらい落ち続けた気がする。
細木数子の六星占術もあながち嘘ではないなってことか。
事の発端は、B社を理不尽な理由で辞めたことから始まったと思う。
そこから、どんどん落ちていった。
仕事も落ち着かず、せっかくM様で決まったかと思ったら、家庭のトラブル続出だし、仕事は激務だしで、心も病んでいったんだ。
去年の私なら、とうてい今の事態を予想もしなかっただろう。
でも、遅かれ早かれ限界はきたのかもしれない。
誰かが言ってた。
『神様は乗り越えられない壁は与えない。乗り越える力があるから今の苦境をあなたに与えたんだ』
でも、病気になって人生観が180度変わった。
これだけは確信できる。
拘り続け必死に守り続けてきたものを、捨てた。
だから、もうこれ以上底へ落ちないよう願うばかりだ。

来年の私へ
どうか自分らしく、前を向いて、しっかり生きていますように…。

クリックが励みです♪

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

8月6日。

今日は広島市民にとって決して忘れてはならない日。
昭和20年の今日、8時15分に世界で初めて原子爆弾が投下された。
上京して6年、かといってこの日を忘れたことはなかったが、関東ではいつもと変わらず通勤電車に揺られていた気がする。
職場でもこんな話題がでることはなく、むしろ関東の人にとっては東京大空襲の方が繰り返してはならない過去なのかもしれない。
でも、何の因果か、今年は地元にいる。
親父は早朝から『平和公園に行ってくる』と言って張り切って出て行った。
(つーか、東京育ちのクセして広島の教育受けてねーだろ!って思うんだけどね。笑)
母と私は定刻に原爆ドームの方に向かって黙祷を捧げた。

続きを読む

テーマ : 戦争・原爆
ジャンル : 政治・経済

周りがざわついてきた。

いよいよ明日は広島市民としては忘れてはならない熱い日だ。
だいたい、当日の朝は100M道路は前面通行止め。
平和公園の目の前のビルで働いていた頃は、出勤するのも至難の業だった。
そして、街中はにぎやかな○○のデコトラが全国から集結するのだ。
なもんで、前日入りとかしている○○さん達は早速大音響で主義主張を唱えていらっしゃる。
実家にいようもんなら、街に近いので、うるさくて仕方ない。
しかし、ここの家は、同じ中区でも僻地なので○○さん方も足を運ばせるにはちと遠回りになる。
だから、今年は静粛に黙祷を・・・と思っていたが、それでも頑張ってわざわざこちらまで来てくれる○○さんカーもいて、非常に煩い(笑)
関東ではあまり見かけなかった○○さんカーだけど、久々に聞くとやっぱにぎやかね。
びっくりしちゃいます。ハイ。
明日こそは、早く起きなきゃね。。。

クリックが励みです!

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

眠い・・・。

今処方されているお薬は、副作用で眠くなるものは1つもない。
だから、昼間はブログの更新くらいで何もしていないけど、どうしても眠い!ってことは無いのでダラダラと時間を過ごしている。
だが、最近は朝が眠い。
モーレツに眠い。
実家に居たころは、眠剤飲んでいるにも関わらず、夜中に何度も起き(いわゆる早朝覚醒)眠れなかった。
だから朝はけっこう早朝から目が覚めて、ずっと睡眠不足のまま1日が過ぎるのだ。
今の家に居候するようになってからは、外がうるさいにも関わらず早朝覚醒することもなく眠れるようにはなった。
朝のNHK連ドラを見ながら朝食をとるのが日課だったのに、ここ最近はその時間に起きれない。
とにかく、モーレツに眠い。
かといって、夜は23時を過ぎたら寝ている。
てことは、眠剤が効きすぎてきたのか?!
ここ数日の出来事なので、次回通院の際には先生に聞いてみよう。
時間ではなく、良質の睡眠がこんなにも大切なのだということは、この病気になって初めて知ったことだ。
何せ今まで不眠症なんて言葉、私の語録には無かったような女だからな。。。

クリックが励みです!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

Calendar
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックが励みです♪

banner2.gif

What's New!!+総記事数
全タイトルを表示
Recent Coments
コメントありがとう♪
  • 03/14:pino。

  • 03/08:うめこ

  • 03/07:眠の木

  • 02/25:pino。

  • 02/05:sakura

  • 01/20:ぽんど

  • 01/12:オウバー

  • 01/07:bachiru

  • 01/03:sachiko.t

  • 01/02:めい

  • 01/01:オウバー

  • 01/01:tearose

  • 12/12:うめこ

  • 12/12:ぽんど

  • 12/11:sakura

お友達のリンク♪
Recent Trackbacks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Profile

うめこ

Author:うめこ
年齢:びみょーな三十路っ子
職業:ブログ更新
六星人:土星人(+)
愛犬:パピヨン(♀3歳)

Archives
Category
三十路っ子カウントダウン!!
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます♪


無料カウンター

PR

Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。