スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅通勤。

そういえば私、ずっと憧れていたんだ。

大学4年間は完全に自宅通学で、ガッツリ親の監視の元(といっても、門限だけだけど)に生活をしていたが、そんな門限の煩い生活があの頃はひどく窮屈に感じ、早く自由な生活を送りたいと思っていたりもした。
家事は中学時代からずっと姉と分担してやっていたので、それが当たり前で育ったけど、門限だけは異常に厳しくて、外泊なんてもっての他!そんな生活が今どきの子の言葉で表現するならば『うざかった』んだ。

だから私は、大学を卒業して翌年には家を出た。
それは自分が選んだ道だから、生活していく上で色々あっても我慢をしてやっていかなければならないと思って頑張った。
とはいえ、広島にいた頃はまだ全然マシだったんだ。
やはり、東京へ行ってからが一番きつかった。
へなちょこ田舎もんが、大都会で生活していくには、かなりの気合と根性が必要な事を初めて知った。
話せば長くなって本題を外れるので、はしょるが、要するに、今回は私の心の回路がちょっとショートしてしまったから、神様がまた地元に戻るきっかけを与えたんだと思う。

たった2週間(厳密に言うと9日間か)だったけど、自宅通勤できた事は、憧れ達成できた気分でそれはそれで極楽だった。
帰宅すれば夕食がある。
お風呂も洗ってある。
洗濯も取り込んである。
朝ご飯も作ってくれる。
洗濯も干してもらえる。
掃除機もかけてある。
全ての家事は、全部、親父なりオカンがやってくれた。
幸せだった。
心から有難いと思った。
大半の自宅通勤の人って、こんな生活しているのかなぁと思うと羨ましくも思った。

まぁ、今回は私が病気治療中というのがあるから、親もそこまでやってくれたんだろうけど、普通なら自分の身の回りの事は自分でやりなさいで育った私としては、本当にこの上ない極楽であった。
たった2週間でも、自宅通勤OLを経験できただけでも嬉しかった。(…仕事のことはさておいて。笑)
戻ったら、また今まで通りの生活に戻る。
でも、きっと大丈夫。
同じ失敗を繰り返したら、また病気になってしまうだけだから。
きっと大丈夫、とにかく、そう自分に言い聞かせ、徐々にギアチェンジしていきたいなぁ・・・と思うのです。
初めて上京した28の頃を思い出した。
東京に着いた瞬間から、トップギアに入れた気がする。
それでも、なんとかやりこなせてたんだ。
今回は、34歳。
2回目の上京です。
お年もお年なので、無理は禁物だという事を痛感(笑)
ロー⇒セコ⇒サードと徐々に上げていかないと、またオーバーヒートしてしまうよね。
自分を大切にいこうと思います。

注)ギアチェンジを書いてるところが、時代を物語ってますな。私は学生時代はマニュアル車をのっていました。今時は、AT限定免許っつーものがあるもんね。あはは。

クリックが励みです!
スポンサーサイト

テーマ : たわごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックが励みです♪

banner2.gif

What's New!!+総記事数
全タイトルを表示
Recent Coments
コメントありがとう♪
  • 03/14:pino。

  • 03/08:うめこ

  • 03/07:眠の木

  • 02/25:pino。

  • 02/05:sakura

  • 01/20:ぽんど

  • 01/12:オウバー

  • 01/07:bachiru

  • 01/03:sachiko.t

  • 01/02:めい

  • 01/01:オウバー

  • 01/01:tearose

  • 12/12:うめこ

  • 12/12:ぽんど

  • 12/11:sakura

お友達のリンク♪
Recent Trackbacks
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Profile

うめこ

Author:うめこ
年齢:びみょーな三十路っ子
職業:ブログ更新
六星人:土星人(+)
愛犬:パピヨン(♀3歳)

Archives
Category
三十路っ子カウントダウン!!
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます♪


無料カウンター

PR

Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。